うなじニキビを治す方法

うなじニキビが治らないなら、今すぐ取り組むべき3つのことを試してみてください。
MENU

うなじニキビが治らない?今すぐ取り組むべき3つのこと?

うなじニキビを治す方法

 

 

髪を結ぶなら、綺麗なうなじを見せたいですよね。

 

もし、うなじ部分にニキビなんてできてしまったら、

 

 

「恥ずかしくて出せない!」

 

「隠そう。。」

 

 

なんて、悲観的になってしまうもの。

 

うなじにできるニキビは大人ニキビであり、一度できると治りにくいのが特徴です。

 

 

そこで、うなじニキビに悩んでいるあなた。

 

ニキビを治すために、今すぐ取り組むべき3つのことをご紹介します!

 

 

 

シャンプー&リンスはしっかり落としましょう。

 

うなじニキビを治す方法

うなじニキビができてしまう原因にシャンプーやリンスのすすぎ残しが挙げられます。

 

 

「よくすすがないとニキビができやすくなってしまうんです!」

 

 

背中や頭皮にニキビができやすいのも、この“すすぎ残し”が原因だったりするんですよ。

 

私もよく、頭皮がかゆいと思って触ってみたら、ニキビができていた!なんてことがよくあります。

 

背中にもできやすいと聞いてからは、よくすすぐようにしています。あなたも気を付けましょうね。

 

 

 

 

手でむやみに触らないこと!

 

うなじニキビを治す方法

うなじに限らずですが、顔など自分の身体全体を手で不必要に触っていませんか?

 

実はこれも、ニキビができやすい原因なんです。外出時は特に、手には菌がいっぱい付いています。

 

そんな手で、頭やうなじ、顔など触っていたら、ばい菌が皮膚に入り込んで、ニキビができる原因を作ってしまうんですよ。

 

 

「何も気にせず無意識に触ってた!」

 

 

って人も多いと思います。

 

実際、私もなんだか痒いと思った時は普通に手でかいてしまっていますから。

 

でも、“手にはばい菌が付いている”という意識を忘れずに、なるべく触らないように注意しましょう。

 

 

 

 

いつも清潔に保ちましょう!

 

うなじニキビを治す方法

夏場は特に、髪をまとめたり、蒸れないようにすることも大切です。

 

汗をかいた後は、汗ふきシートで拭き取ったり、洗えるなら、細めに洗った方がいいでしょう。

 

冬場も厚着をしてしまいがちですが、蒸れやすくなってしまいますし、乾燥のしやすい季節でもあるので、保湿はしっかりするようにしましょう。

 

 

 

 

以上、3点あげましたが、いかがですか?

 

どれも、今すぐできる簡単なことばかりですよね。

 

 

ニキビの予防はこれだけではなく、日々のストレスをなくしたり、規則正しい生活、バランスの取れた食事をすることも大切ですよ。

 

毎日のちょっとづつニキビに効く食べ物を食生活に取り入れていけば、結果として大きな違いになってしまいます。

 

下記のサイトでニキビに効く食べ物や悪い食べ物を紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

参考サイト ニキビに効く食べ物&悪い食べ物一覧

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ