メルライン 副作用

メルラインは無添加でできている商品なので、刺激が少ないため、敏感肌などのお肌が弱い人でも安心して使えるそうですが副作用やアレルギーは大丈夫でしょうか?
MENU

メルラインに副作用の心配はないの?

メルライン,副作用

 

 

ニキビ対策用のメルライン。

 

オールインワンジェルで、化粧水、乳液など使わなくてもこれ1本でスキンケアができるんです。

 

あご、フェイスライン用と明記されていますが、お肌のどこにでも塗っても大丈夫なんです。

 

ニキビに悩んでいる人には、とっても気になる商品ですよね。

 

 

無添加でできている商品なので、刺激が少ないため、敏感肌などのお肌が弱い人でも安心して使えます。

 

口コミの中には、良い口コミが多いのですが、中には合わない人もいて、乾燥肌などの人には、保湿力が足りなかったりする場合もあるみたいです。

 

 

では、このメルラインを使ってみて、副作用の症状が出てしまったという事例はあるのでしょうか。

 

 

 

メルラインには副作用の事例はあるの?

メルライン,副作用

お肌が弱い人にとっては、とっても気になるところですよね。

 

先にも述べたように、無添加で低刺激なので副作用は少ないと言われています。

 

 

口コミを見てみても、

 

 

「ニキビに効果が得られなかった」

 

「乾燥が気になった」

 

 

という意見は稀にみられても、「赤く炎症を起こしてしまった」などという意見は少なかったです。

 

 

それに、メルラインは医薬部外品(化粧品と医薬品の中間)なので、即効性のある医薬品と比べると、副作用の心配はそれほどありません。

 

ただ、アレルギーを持っている人だと、メルラインに含まれている成分によって、アレルギー反応を起こしてしまう場合もあります。

 

気になる人は、よく成分を確認してから、購入&使用してみるといいでしょう。

 

 

また、多くの人は面倒でやらないと思いますが、初めて使う化粧品など、お肌に塗る製品を使う時は、パッチテストをすると安心でしょう。

 

正直、私も、面倒なのでやったことはありません。

 

そんなにパッチテストをしなくても、お肌が荒れてしまったことはあまりないと思います。

 

 

でも、たまに

 

 

「日焼け止めが合わなくてかぶれてしまう」

 

 

っていう友人がいます。

 

そういう敏感肌の人は、いつもパッチテストをしてから、使用を開始した方が安全でしょう。

 

大事なお顔が荒れてしまったら大変ですもんね。

 

 

 

このページの先頭へ